女性の抜け毛対策ナビ

女性の抜け毛対策ナビ > 女性の抜け毛に多い原因 > 若い人の抜け毛・薄毛

女性の抜け毛に多い原因

若い人の抜け毛・薄毛


女性の抜け毛は老化現象だけではありません。
早ければ20代から、10代でも薄毛で悩んでいる人がいるのです。

過度のダイエット、スタイリング剤のつけ過ぎ、
刺激の強いシャンプーやトリートメント、
パーマやカラーリングのし過ぎ…
これらはすべて抜け毛の原因につながります。

意外と盲点なのが、ポニーテールやまとめ髪などの
髪の流れに逆らったヘアスタイルです。
髪の毛を無理に引っ張った状態で固定すると、
細胞に栄養を運ぶ毛乳頭が縮んでしまい血流を悪くします。

またいつも同じ分け目でいると、頭皮の同じ部分が日焼けします。
これも抜け毛を進行させてしまう原因になるので要注意。

頭皮の強さは人それぞれなので
ヘアスタイルが抜け毛の原因にならない人もいますが、
髪の抜ける量が多い人は気をつけてみましょう。

また喫煙や夜更かし、運動不足などによる血行不良も、髪が抜ける原因です。
抜け毛は体の健康が脅かされる重要なサイン。
規則正しい生活を送ることが、抜け毛予防の大前提です。