女性の抜け毛対策ナビ

女性の抜け毛対策ナビ > 脱毛症 > 円形脱毛症

脱毛症

円形脱毛症

頭皮に穴があいたような、
髪の毛が生えていない部分を見つけてしまったら…
円形脱毛症は大人だけでなく
子供にも起こることがある脱毛症。

しかし丸く脱毛した状況だけで
円形脱毛症と決めつけるのは早いです。
髪の毛を引っ張った時、痛みを感じましたか?
痛みを感じず、毛髪がすんなり抜けてしまったら
円形脱毛症の可能性が高いです。

円形脱毛症には放っておいても治る症状から、
病院での治療が必要な重症な型まで様々なタイプがあります。

  • 単発型:いわゆる典型的な円形脱毛症
  • 多発型:円形の脱毛が数カ所〜数十カ所発生する
  • 蛇行型:後頭部、側頭部の生え際が蛇行したような形で脱毛する
  • 全頭型:頭髪が全て脱毛する
  • 汎発型:まゆ毛、陰毛、すね毛など体毛すべてが脱毛する

単発方が一番軽く、汎発型が最も重症です。
単発型は治療をしなくても1年以内に治ることの多いタイプですが
発症した人のうち、10人に1人くらいの割合で全頭型・汎発型へ症状が進行するそうです。

円形脱毛症の原因

円形脱毛症の原因は、医学的には明確に定義されていません。
患者さんの傾向から推測すると
精神的ストレス、自律神経の失調、自己免疫疾患などが原因と考えられてます。

円形脱毛症は頭にできる潰瘍とも言える病気です。
ストレスを受けた後、ある程度時間が経ってから発症することが多いからです。

胃潰瘍や十二指腸潰瘍は、ストレスで内臓の血管が収縮した時に
その部分の粘膜が徐々に死んで、穴が開く病気です。
円形脱毛症は、潰瘍と同じ症状が頭皮に起きたものとも言える病気。
今感じているストレスだけでなく、以前体験したストレスも影響します。

さらに円形脱毛症になった事実そのものが、ストレスになります。
特に女性にとっては、強度のストレスに繋がりやすいことは明白でしょう。

幸い、円形脱毛症は効果的な治療法が何種類かあります。
他の病気が見つかることもあるので、不安な方は皮膚科を受診しましょう。