女性の抜け毛対策ナビ

女性の抜け毛対策ナビ > 育毛ケア > 病院への受診

育毛ケア

病院への受診

薄毛や抜け毛を自覚するようになったら、自己診断や判断はなるべくやめて早めに専門医への受診をおすすめします。
同じような症状でも個々人で原因や治療法が異なります。そして薄毛や脱毛を一人で悩んでいても、精神的に追い込まれていくことが考えられます。

薄毛治療は皮膚に何らかの疾患がある場合には皮膚科でもよいでしょう。しかし、髪の毛は解剖学的な見地からすると皮膚が変化してものと考えられているので、それ以上に専門知識が必要になります。育毛外来や専門のクリニックがありますから専門機関がよいでしょう。

脱毛症で広く知られる男性型脱毛症が疾患であると認められてから、医学的な治療が発展してきました。
国内でも薄毛治療が進んでいますが、脱毛や薄毛が生命に関わることがないため保険の適用外の診療になります。処方箋のほかに、生活習慣の改善方法や頭皮ケアを指導してもらえます。
より効果的な治療を考えている人には専門医のいる医療機関での診察、治療を進めていくようにしましょう。